twitter @philosophoi_ou

mail kitetsu.ou@gmail.com

希哲会は、大阪大学を中心に活動している哲学研究サークルです。

哲学・精神医学を専門とする学生によって立ち上げられましたが、現在は様々な学部の学生が参加しています。

週2回程度の読書会と、半期に一度の機関誌「希哲」の刊行を中心とした活動を行っています。

また、哲学カフェを不定期に開催しています。


2021 読書会日程

2021年の読書会の日程は以下です。

  • 2月21日よりアリストテレス『詩学』、日曜15:00~隔週にて
  • 2月28日より九鬼周三『風流に関する一考察』、日曜15:00~隔週にて

たくさんの参加をお待ちしております。

「希哲」四号が刊行されました!

会員によって執筆・編集されている機関誌「希哲」四号が出来上がりました。テーマは「しらふ」。注文フォームより注文可能です。現在豊中キャンパスでの手渡しと、通販を承っております。

2020 サークルオリエンテーション

4月11日開催、大阪大学サークルオリエンテーションに参加します。興味のある方は是非、全学共通棟前のピロティへお越しください!

オリエンテーションの後には新歓イベントを行います。内容は哲学カフェと、単発の読書会です。いずれも事前準備は不要です!

 ◎新歓イベント日程

・4月14日(火)18:00-哲学カフェ「なぜネコはインターネットでこんなに人気か」

・4月16日(木)18:00-プチ読書会「ジェノサイドに抗するためのR.ローティ「感情教育」再考 朱喜哲

・4月21日(火)18:00-哲学カフェ「人は死んだらどうなるのか」

・4月23日(木)18:00-美学論文集所収「アートワールド」ダントー

※図書館グローバルコモンズにて

 

沢山の参加をお待ちしています。

2019年度 まちかね祭

2019年まちかね祭で、希哲会は哲学カフェと会員の研究発表、そして会のキャラクターであるミネルヴァくんのペーパークラフト作成会を行います!

@大阪大学豊中キャンパス共通教育B棟307教室

 

11月2日(土)

11:00〜12:30 哲学カフェ「ヴァーチャル」とはなにか

13:00〜14:30 企画 ペーパークラフトで「ふくろう」を作ろう!

15:00〜16:30 発表 澤井「ことばの意味とは?──D.デイヴィドソンとその周辺」

 

11月4日(日)

11:00〜12:30 哲学カフェ 「後悔」とはなにか

13:00〜14:30 発表 

五十里「意識の理論の検討──統合情報理論とソマティック・マーカー仮説」

15:00〜16:30哲学カフェ 「エモい」とはなにか

 

11月5日(月)

11:00〜12:30 哲学カフェ「後悔」とはなにか

13:00〜14:30 発表

武澤「前衛いけばなとパレルゴン──インスタレーション的作品における花器の役割から」

15:00〜16:30哲学カフェ 「ゆるい」とはなにか